すまい倶楽部に決めたきっかけ
すまい倶楽部に決めたきっかけ

すまい倶楽部の施工した物件を何件か見せてもらい、その建物すべてに「温かみ」を感じた。
もともと営業の田子とは知人だったが、他メーカーとも比較し家族の意見を聞いた結果 すまい倶楽部の家に決めました。

家づくりのテーマ
家づくりのテーマ

家族が集まれる場所を一番大切にし、個室は狭くというテーマでした。
子ども部屋は2畳半でも良いと思っていたほどです。
また、二世帯同居という事に加えて趣味のガレージも、沢山のテーマを一つにまとめた形がこのわが家です。

これから家を考える方のために
これから家を考える方のために

こだわりのある場所や譲れない場所を明確に住宅会社へ伝えることが大切だと感じました。
一度全体の計画が出来上がった後で、追加でお金をかけていくとバランスが崩れます。
家づくりにテーマを持たせ、こだわりを持つのであればそこへしっかりとお金をかけた方が満足できる家に近づけると思います。

すまい倶楽部からのメッセージ
すまい倶楽部からのメッセージ

冬は隙間風が吹き込むような狭い社宅から、長男が誕生したことを契機にご主人の夢だったビルトインガレージがある二世帯住宅を立てたご夫妻。
愛くるしいご長男が家中を走り回り、ご主人は休日をガレージで過ごす、奥様は使い勝手の良いキッチンでおいしくて暖かい手料理を作る。
訪れたすべての人が満面の笑みに包まれるような理想のお住まいを完成させました。

家づくりについてのご質問はお気軽に!