散らかった洗面室2階建て以上の一戸建ての場合、お風呂が1階にあって、2階に寝室というパターンが多くなります。
お風呂に入るとき、いちいち2階からパジャマを持って降りてくるのは大変です。
フェイスタオルもバスタオルも大抵の場合、洗面脱衣室に置くことになります。

子どもの歯ブラシ・歯磨き粉だって、ご主人のひげ剃り・整髪料だって、奥さまの化粧品・お風呂の洗剤だって、み~んな洗面脱衣室に置くことになるかもしれません。

そんな状況で、わずか2畳ほどの場所に1畳分を使って洗面化粧台と洗濯機を置いてしまったら。
そして、そこにふいにお客様が来たら・・・

また、荷物を2階に置いたとしても裸で寝室まで駆け抜けるのは、危険が多すぎます・・・
 

浴室収納
脱衣室に洗面化粧台を置かなければ、お客様も入らず、収納を置くスペースができます。
 

浴室収納
脱衣室に扉がしまるクローゼットをつくっただけでも、生活感を隠すことができます。

 

次は生活作戦マップ5をご覧ください