家を建てる前に、正しい知識を得てください
必ず、あなた様のお役に立ちます


その1 家づくりに関する小冊子を読んでみよう!

小冊子資料やカタログなど、無料で取り寄せることができるものがあります。
その中でも、家づくりを始めるにあたって、どんな順番でどのように進めたら良いのか、その会社はどんな考えを持っているのかを知るために、まずは小冊子を取り寄せて読んでみましょう。
すまい倶楽部で今まで家づくりをされたお客様は、ほぼ100%の方がお読みになっています。

とてもカンタンで分かりやすく書いてあるので一気に読めてしまいますが、内容は知っている方だけが得をする、お役立ちの情報が満載と評判です。
家づくりの始め方、資金に関するもの、家づくりで押さえておきたいポイント、土地探しに関するもの、家相に関するものなど数種類をご用意しております。

これを読めば周りの方々の情報よりも1ランクも2ランクも上のレベルの知識を持つことができるはずです。
残念ながら本屋さんには売っていませんが、家づくりを真剣にお考えの方には無料で差し上げています。


その2 見学会に参加しよう!

見学会車を購入する時には実際にその車を見に行き、その車を試乗しますよね。
同じように、家づくりを検討する際には必ず現場見学会を見に行って下さい。
それも、住宅会社がお施主様のために建設した、実際にご家族が住まわれる家をご覧になることをお勧めします。

今まで家づくりに成功されたお客さまのほとんどが3回以上見学会に参加されています。
現場は嘘をつきません! あなたの大事な家づくりを任せるに値する業者なのかを、しっかりと見極めて下さい。


その3 家づくりに関する本を読んでみよう!

本まずは予習をするような感じで、家づくりに関する本を読んでみてはいかがでしょうか?
誰にも気兼ねせず、自分のペースで家づくりに関して勉強をし、知識を付けておくのも大切なことです。

本を読みたいけど、買うのはちょっと…とお思いの方は、各市町村の図書館を利用されてみてください。
ちなみに和泉市シティープラザの地下1F図書館の建築・建物コーナーではたくさんの種類の本がありましたよ。

また、何を読んだらいいのかわからない…という方には、
家づくりを始める方にピッタリな本を、すまい倶楽部にて無料貸し出ししております。
貸出期間も長くしていますので、返却期日にあせらずお読みいただけます。
本の貸し出しをご希望の方は、お気軽にお問い合せください。


その4 家づくりのプロに相談してみよう!

相談家は買うものではなく、お施主様と住宅業者が一緒になってつくりあげるものです。
乗り越えなければならない壁もたくさんあり、その壁はお客さまごとに全く異なります。

ある方は資金について、ある方は間取りについて、ある方は土地について…。
ご家族の数だけ悩みがあると言っても過言ではありません。
そんなご家族ごとに異なる悩みに最適な解決策を提案するのが、豊富な知識と経験を持つ、プロの住宅アドバイザーです。

すまい倶楽部の住宅アドバイザーは、いろいろな形で家づくりに関わってきた家づくりのプロです。
どうぞ安心してお気軽にご相談下さい。


次はこちらをご覧ください

家づくりの実例はこちら